レビュー

【釧路赤ちょうちん横丁】ワインとイタリアンのおすすめ店舗!

こんにちはっ milkcrownです!

今日は釧路川上町にあります『赤ちょうちん横丁』のご紹介をします。

あの赤ちょうちんを見るとホッとするような、温かい気持ちになるような

どこか懐かしくなるような、そんな昭和の風景ですねぇぇ。

釧路赤ちょうちん横丁

北海道最古の赤ちょうちん横丁として、今現在もなお個性豊かなお店が軒を連ねています。

  赤ちょうちん横丁は、戦後間もない昭和27年頃にリヤカー屋台で露店営業を開始しました。

  北大通、白金町と移転しながら昭和43年、現在地の川上町に共同店舗「赤ちょうちん横丁」を開設し、今日に至っております。本年(平成24年)で、リヤカー屋台から61年、横丁の開設から43年目を迎える道内で最も歴史のある屋台村です。

最近では若い方や経営経験のない方も出店され、奮闘する姿には刺激を受けます。

東京や札幌からのリターン組や昔ながらのお店など、バラエティに富み進化し続けるAKAYOKOです。

AKAYOKOあるある

狭い店内

なかには2軒分の広さを持つ店舗もありますが、各店舗ほぼ3畳ほどの広さです。

カウンター席で6客といったところでしょうか。

肩を寄せ合い和気あいあい。

その狭さが、お客さん同士コミュニケーションが取りやすくなり、

美味しいお酒と料理を楽しみながらさらに会話も弾みます♪

 

一番アブラの乗った年齢層となりましょうか、そんなマスター達の頑張りのおかげで、

若い人達も足を運ぶようになりAKAYOKOは賑わいを見せています。

リーズナブルな料金

お料理は丁寧な盛り付けに、赤ちょうちんで味わえるなんて感動ーっというような

結構なお手前でございます♪ また食べたくなる美味しさ!

「で、この料金?」という。

今までに数軒お邪魔した事がありますが、比較的割安です。

トイレは外で共同

トイレは全店舗共同の、キレイに清掃がされているトイレです!

入りたくないなぁ( ̄O ̄;)と思った記憶はございません。

これでひと安心ですね。このポイントは結構高い。

その裏には、やはりAKAYOKOのイメージを払拭する為の取り組みや影の努力があったようです。

【トイレの神様】は、頑張るAKAYOKOにも現れたのではないでしょうか♪

 

冬は寒さが身に凍みますので、店外へ出るときにはご用心。。。暖かい格好で!

ワインとイタリアンが楽しめるお店

私が今回お邪魔したお店は『DEMINAMI』

お料理もワインも美味しくて、筆者はグルメレポートをする気満々だったのですが、

思いの外ワインが進んでしまい。。。

セレブなボスが(女性ですっ)先に到着されて、注文してくださっていたお品2点。

 

先ずはスパークリングワインで乾杯。。。

早速、おつまみ系の、、、美味しかったっス!!( ;∀;)

スモークされた鳥の肝でしょうか、初めて食べました♪

全くクセがなく、クセになりそうな美味しさでした笑

 

その後、一組のお客様がご来店。。。

 

こちら、久々のメンバー集合だったので話に花が咲き、終始お花が満開で笑

マスターともお話するタイミングが全く無かったです(^-^;

(なんとなく、高校時代の同学年生に見えるマスター。。。)

 

こちらの胃袋もいつしか激アツ状態となり、ピッツァや(チーズたっぷり)

パスタ&パスタと炭水化物のオンパレード♪

また出てくる頃合いも良い感じでした!

 

撮影しそびれましたが、、、ピッツァを頼みますと、気付けばマスターが生地を

何食わぬ感じで、まるでバスケットボールを指で回すような?

手慣れた感じ(指慣れた?)で回してるじゃありませんかっっ!!

気付くの遅かったぁぁぁ。。。

気付いていたら、いじり倒してしまったかもしれませんっ。←出禁注意報~~~

 

夕日クルーズ耳より情報

第二回目になるらしいのですが、クルーズ船で夕日を見に行こう!

という企画をこちらのお店で行っているという事。

私は夕日に目がないので、即参加表明しました♪

マスターが言うには、前回は曇り空だったようです。

今回、私が参加するからには晴れるでしょう! ←独りよがり笑

一緒に行く約束をした方が、乗り物酔いするタイプだった事を思い出し。。。

クルーズ船て大丈夫かなっ(>_<)

 

まとめ

■最初は少々入りにくいAKAYOKOではありますが、そこは勇気を持って突破しましょう♪

※美味しいお酒と美味しい料理と、楽しい出会いがあるかもしれません!

■トレイは外の共同トレイとなります。※迷子にならないでね。。。

■人気のお店は、予約した方が確実です。平日の方が割と入れる感じがあります。

■人気店はいずれ一人立ちという選択肢が出てくるので、、気に入ったお店が出来たらAKAYOKOにあるうちに足しげく通いましょう♪

AKAYOKOのコスパはやっぱり最強と思います!!